就労継続支援B型事業所

「就労継続支援B型事業」は障害者総合支援法に基づき、障がいがある者で、一般企業就労が困難な方や離職された方、仕事をすることで社会的自立を目指したい方に、自立した日常生活又は社会生活を営むことができるよう、就労の機会を提供するとともに、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、その知識及び能力の向上のために必要な訓練、その他の必要な支援を行う事業所です。

基本方針

私たちは、地域に生活する障がい者が安心して暮らせる共生社会を実現するために、職員は福祉を通して社会に貢献し、成果を上げられるよう努めます。

施設概要

所在地・連絡先 〒959-2664 新潟県胎内市柴橋1320番地1
TEL&FAX: 0254-44-8616
Email : info@aozora-kobato.com
施設の種類 就労継続支援B型事業所
名称 こばと作業所
経営主体 社会福祉法人 青空会(しゃかいふくしほうじん あおぞらかい)
定員 40名
職員 9名

運営団体概要

名称 社会福祉法人 青空会
代表者 理事長 桐生 正次
法人認可 平成15年9月18日
所在地 〒959-3433 新潟県村上市川部1237番地
TEL・FAX 0254-66-8045
役員等 評議員 7名/理事 6名/監事 2名
事業内容 こばと作業所(就労継続支援B型)
すずかけ(就労継続支援B型)

基本理念

○ 私たちは、利用者の尊厳を守り、自立した生活ができるよう支援します。
○ 私たちは、地域のニーズに積極的に取り組み、“共に”豊かな地域づくりを目指します。
○ 私たちは、青空会の一員としての自覚を持ち、主体性のある福祉施設を創造します。

Copyright(c) 2012 こばと作業所 All Rights Reserved.